大田区・世田谷区に2店舗!「整足院」で足の悩みを最短で解消

「靴」について

足にとって良い靴とは…

①フィット性が高い。

(縦はつま先が0.5cm程度の空き具合、横は足がブレず動かない程度)

(靴ひもは毎回締め直す)

②クッション性が高い。

(衝撃吸収、また反発性に優れたもの)

(アーチ不足、免震機能不足を補えるもの)

③デザイン性に優れている。

 

①と②を兼ね備えた上で、

③が良いものが、

自分が考える「良い靴の定義」です。

 

当院には、

外反母趾・内反小趾の変形や

足指の亜脱臼変形や

甲部の亜脱臼変形や

ハンマートゥによる指の縮こまり

等がみられる方が多く来院されます。

 

足の変形等があると、

幅の広い楽な靴を選びがちですが、

横が広い・縦が広い靴を履いていると

立っている分には楽ですが、

歩くときは中で、足や指が遊んでしまい、

「縦揺れ」「横揺れ」が起きてしまいます。

その為、スリッパを履いている時と同様に、

指を縮こまらせたり、

指を反って靴が脱げないように安定させようとする

「ロッキング歩行」になってしまい、

浮き指になる大きな原因になります。

 

上記の①と②の条件を満たすモノで、

しっかり「自分の足についてくる感覚」があるもの

を選ぶようにしましょう!

 

『イベント告知』

ちなみに、

①と②と③を兼ね備えた靴として、

当院で取り扱っている

スイスのランニングシューズ「On」があります!

 

ランニングシューズとしての高性能のスペックで、

デイリーユースとして充分使えるデザイン性があります。

高性能&高いデザイン性から、

「ランニングシューズ界のアップル」

と呼ばれています☆

 

来たる3月21日(水・祝)

【当院1周年記念日】に、

オン・ジャパンのスタッフの方との企画で、

①無料!!「整足テーピング体験」と

②「On鎌田先生による姿勢講習」&

「Onシューズを試着して、多摩川をランニング体験」

を開催いたします!!

 

定員10名ですが、

今日の時点で既に残り3名となっています…

「完全無料の体験」となります。

整足テーピングを無料で体験できるのは最初で最後になります!

 

ご希望の方は、問い合わせフォームまたはお電話ください!

 

「整足院」外反母趾・足の痛み専門店 PAGETOP