大田区・世田谷区に2店舗!「整足院」で足の悩みを最短で解消

浮き指

力を抜いていても足指が上がってしまっている「浮き指」です!

 

今回は「浮き指」について

浮き指は、外反母趾以上に体への影響が強い「状態」です。

浮き指というのは、字のごとく 指が地面に着かず浮いてしまっていたり、

指が上(足の甲部側)に柔らかすぎて、機能的に踏ん張れていない指の

「状態」のことを言います。

 

浮き指はあくまで「状態」のことであり、

みなさまに影響があるのは、その状態から起こる「症状」になります。

 

その症状には…

  • 足指の付け根の痛み(=中足骨骨頭痛や、モートン病)

【原因:横アーチが落ち込み、骨頭の打撲状態】

 

  • 足裏のタコやウオノメ(+ぼてっとした肉球状態)

【原因:局部の刺激過多に対する防御反応】

 

  • 指の間のタコやウオノメ

【原因:指同士の関節や爪が当たる、擦れる】

 

  • 指の背側のタコ

【原因:指が下に踏ん張れず、上の靴に当たりがちになる】

 

  • 巻き爪

【原因:指の腹の刺激不足で、爪が指先を守る役割が無くなり、退化する】

 

  • 足底筋膜炎

【原因:指が浮いて足裏の筋膜が引っ張られる】

 

  • かかとの痛み

【原因:重心が後方重心になり、かかとの負担が増える】

 

  • 甲の痛み(ハイアーチ)

【原因:指が使えず、地面からの突き上げの衝撃が甲部に起こり、ひどいと出っ張り(亜脱臼)が出来る。】

 

  • 体の各関節への、「ねじれ」や「衝撃」の負担

足首痛、ひざ痛、股関節痛、腰痛、背中の痛み、首・肩の痛み…

 

等々…

これ以外にもあります。

 

「浮き指状態」を見過ごすことによって、

足の痛み・症状だけでなく、

タコやウオノメや巻き爪を繰り返すことになったり、

足が原因の体の不調・症状を、

見過ごすことになってしまいます!

 

【浮き指のチェック方法】は、

足指を甲側に押し上げて、

90°以上反ってしまうと

「浮き指」判定になります。

 

※ちなみに当院では90°以上上がらなくても、

巻き爪や足裏のタコ等が見られる方は、

「浮き指傾向」という判断をしています!

 

「整足院」外反母趾・足の痛み専門店 PAGETOP